女性ホルモンを増やすコツ|サプリメントで更年期障害予防

ローヤルゼリーの力

悩む女の人

血行不良を改善

ローヤルゼリーで作られたサプリメントは、血流を良くする効果があることから、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病の予防のために飲まれています。そして昨今ではローヤルゼリーのサプリメントは、更年期障害の緩和のためにも飲まれるようになっています。更年期障害になると、肩こりや頭痛、体の冷えやむくみなど、様々な症状が体に出てくるようになります。これらはいずれも、ホルモンバランスの乱れによる血行不良が原因となっています。そのためローヤルゼリーの力で血流を良くすれば、症状は出にくくなっていくのです。更年期障害に悩む人は増えているので、ローヤルゼリーのサプリメントを飲む人は、今後一層多くなることが予想されています。

ホルモンバランスも改善

さらにローヤルゼリーには、デセン酸というホルモンバランスを整える成分も含まれています。デセン酸は、更年期になることで減少していく女性ホルモンのエストロゲンの代わりとなって、体内で働きます。そのため摂取することで、エストロゲンの減少によるホルモンバランスの乱れが、改善されていくのです。つまりローヤルゼリーのサプリメントを飲んでデセン酸を摂取すれば、更年期障害自体が起こりにくくなるということです。そのためこのサプリメントは、更年期障害の緩和だけでなく、予防のためにも飲まれています。更年期になる前から積極的に飲んでおくことで、更年期を迎えてからも、それまでと同じような健康状態を維持することが可能になるのです。